物流よもやま話 Blog

  • 今月はEC物流特集 ‘ 次世代のEC物流 ’

    カテゴリ: 予測

    過去に何度か「もし自分がECをするならどんなジャンルを選ぶだろう」
    と考えたことがあった。
    趣味性の高い専門的な商材でやってみたいと思った。
    たくさんは売れないが、生活できる程度の収入になればよいと願い起業するに違いない。
    幸いなことに入荷から発送までの業務は全部自前でできるので、そこはかなり倹約できる。

  • 今月はEC物流特集 ‘ それぞれの3社 ’

    カテゴリ: 経営

    毎度毎度の私見・私感だが、EC企業の物流に対する価値観は3パターンに大別できる。
    あくまでざっくりと区分しているので、足らずやはみだしが多々あることは承知している。
    委託と内製の違いはあっても、物流に対する根本的な考え方や捉え方は、普段の言動の積み重ねから隠しようがない。

  • 今月はEC物流特集 ‘ WEBとECと物流と ’

    カテゴリ: 余談

    この数か月、日本国内と海外のたくさんのWEBデザイン系サイトに掲示されている。
    弊社WEBを閲覧してくださる方が増えるのはありがたいの一言だが、必ずしも物流ニーズではないところがちょっと寂しい。ただ、その先にいるクライアントに物流改善の必要があれば、弊社のことを思い出していただければいいな、なんていうことを淡く期待している。

  • 今月はEC物流特集 ‘ 安定のEC物流 ’

    カテゴリ: 実態

    昨年来、配送関連の記事も含めてECにまつわる内容のハナシが多くなっているので、今月はEC物流で通してみようと思う。

    「1月往ぬる2月逃げる3月去る」
    とはよく遣われる慣用句だが、この数年は「1年往ぬる2年逃げる3年去る」と感じて怖い。
    昨年の2月なんて先月ぐらいの感覚だ。
    なのに、具体的な出来事や記憶はあいまいでなかなか映像として再現化できない。

著者プロフィール

主筆 T_NAG
大阪 泉州育ち。​
1988年 慶應義塾大学卒業。
しかし、ボンボンでもイケメンでもない。

失敗や挫折の数なら、世界規模の自慢大会に出ても結構いい線行くのでは?
と自画自虐しています。

映画と音楽と小説が大好き。
カメラは人生の伴侶みたいなもの。昔は車マニアでしたが、最近は楽にドライブできることが最重要。なので、燃費と快適性が車選びの基本に。

泥臭い努力型の典型なので、弁舌鋭いキレキレな遣り取り、とかは無理です。

【仕事の自慢】
「取引する企業は必ず業績が良くなる」
​何にも替えがたい喜びです。

【好きな言葉】
「粗にして野だが卑ではない」
​絶対に曲げることのない信条です。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ Contact

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

072-979-7400

営業時間 平日 9:00 - 18:00

お問い合わせフォーム