物流よもやま話 Blog

  • こまどり姉妹と島倉千代子

    カテゴリ: 余談

    掲題を目にして「そう並べたら島木譲二」と即答した御仁は、おそらくきっと私と同世代に近い吉本新喜劇を観て育った方に違いない。
    この数か月間、内心のつぶやきの二大セリフは「こまったこまった」「しまったしまった」となっている。あまり有名ではないが「まいったまいった、マイケル・ジャクソン」、、、も近況を言い表すにふさわしい文句なのだ。

  • 雨男ではあるが大切な人ではない

    カテゴリ: 余談

    あっという間に3週間。
    引越しからもうそんなに経ったのか?と驚いてしまう。
    しかし何かと落ち着かないことばかりで、生活リズムのルーチン化にはまだ月単位での時間がかかりそうだ。

  • 庫内でふと我に返る時

    カテゴリ: 本質

    光回線難民状態のまま6月になってしまった。
    わが家にはアンテナがなく、ネット回線が不通のままだとテレビが視聴できない。
    朝のニュースもサラメシも青天を衝けも観ることができないし、チコちゃんに叱られることもなくなって久しい。車に乗るたびに「おぉ、テレビだ」と感激する毎日なのだが、夜に音のない暮らしも悪くない、と無理やり納得しようとやせ我慢する自分がもの悲しくもある。

  • まさかのネット不通状態

    カテゴリ: 余談

    本来なら、本日あたりは新しい環境についてなどをアップロード、、、となるはずなのだが、NTT西日本の回線工事ドタキャン(工事予定日の3日前にスマートフォンに着信したのは「工事中止と変更日は未定」というものすごいショートメール)で、まさかの「ネットもテレビもない生活」状態に陥っている。

  • 忙中余談あり、、、のようなハナシ

    カテゴリ: 余談

    先週稿にあるとおり、本日は転居のため仕事を休んでいる。
    というわけで、これを書いているのは三日前なのであるが、ちょっと前までは書き上げてから一か月ぐらいの余裕をもって掲載されることが常だった。
    いったいいつからこんな自転車操業状態に陥ってしまったのだろうか。

  • ここはひとつ断捨離ってぇやつを

    カテゴリ: 余談

    この数週間ひたすらに家内清掃と物品整理に没頭している。
    実は来週転居を控えており、その準備として荷物の処分をあれこれやっているのだ。
    主として衣類と雑貨、それから食器と事務用品などをまさに取捨選択しているのだが、この作業が苦行ともいえるほど辛く優柔不断との闘いとなっている。

著者プロフィール

永田利紀(ながたとしき)
大阪 泉州育ち。
1988年慶應義塾大学卒業
企業の物流業務改善、物流業務研修、セミナー講師などの実績多数。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ Contact

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム