物流よもやま話 Blog

  • 検品のこわいハナシ

    カテゴリ: 実態

    倉庫業務の中で、検品ほど会社によって向き合い方の異なる業務はない。
    まず「請ける・請けない」「やる・やらない」から選択肢が始まる。
    次に「どこまで請けるのか」「どこまでやるのか」と続く。
    更に「どこまで約束するのか」「どこまで責任をもつのか」、

  • うちの倉庫はダメだよな【あとがき】

    カテゴリ: 余談

    【あとがき】

    拙ブログ開設以来最長となった今回の連載だが、書き始めた当初は【1】と今回の【あとがき】の内容で単稿とするつもりだった。
    何行かを書くうちに、過去のさまざまな場面や言葉が思い出され、その場に居合わせた人々や印象に残っている言葉などの数々が脳裏に浮かんで、それらを語り部や狂言回し的な役割の誰かに吐かせたくなった。

  • うちの倉庫はダメだよな【8】

    カテゴリ: 余談

    【その理由】

    今日がテレワークで助かった。
    昨夜というより今朝寝付いたのは5時前だった。
    起床したのは8時過ぎ。
    慌ててPCの電源を入れ、カメラをオフにしたままWEB会議システムにログインした。
    8時半には部長と3人の係長と5人の主任がモニターに映っていた。

  • うちの倉庫はダメだよな【7】

    カテゴリ: 余談

    【いつから・誰が・なぜ】

    いったい何時間経ったのだろうか。
    腕時計をしない自分が恨めしかった。
    梱包ラインにしか掛け時計を設置していないので、このままでは時間を確認する術がない。
    スマートフォンは事務所に置いてきたままだ。

  • うちの倉庫はダメだよな【6】

    カテゴリ: 余談

    【来訪者】

    17時30分を少し過ぎたばかりだが、庫内と事務所に残っている人数はわずかだった。
    仕事量自体が激減しているので、定時を待って上がる日が続いている。
    18時には倉庫敷地内にいるのは私ひとりとなった。
    隣地の他社工場も消灯して、閉門している。工業団地でもある近隣はどこも似たようなもので、車の往来もすっかり減ってしまった。

  • うちの倉庫はダメだよな【5】

    カテゴリ: 余談

    【現場での再確認】

    わが社でも4月からテレワークが導入された。
    そして他社同様に止めるわけにはいかない物流現場は、マスク着用や作業台の仕切り板設置などで感染対策をとりながらの運営となっている。
    物流部の事務職はキッティング作業やその他荷役作業書類の処理のために最低1人がローテーション出社。データ処理などは原則テレワーク対応とし、私を含む管理職は本社事務所に週1日、現場に週1日か2日というスケジュールで業務をこなしている。

著者プロフィール

主筆 T_NAG
大阪 泉州育ち。​
1988年 慶應義塾大学卒業。
しかし、ボンボンでもイケメンでもない。

失敗や挫折の数なら、世界規模の自慢大会に出ても結構いい線行くのでは?
と自画自虐しています。

映画と音楽と小説が大好き。
カメラは人生の伴侶みたいなもの。昔は車マニアでしたが、最近は楽にドライブできることが最重要。なので、燃費と快適性が車選びの基本に。

泥臭い努力型の典型なので、弁舌鋭いキレキレな遣り取り、とかは無理です。

【仕事の自慢】
「取引する企業は必ず業績が良くなる」
​何にも替えがたい喜びです。

【好きな言葉】
「粗にして野だが卑ではない」
​絶対に曲げることのない信条です。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ Contact

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

072-979-7400

営業時間 平日 9:00 - 18:00

お問い合わせフォーム